あんこう祭りに行ってきました。

*あんこう祭りに行ってきました。

上野に朝の5時についてそのまま水戸へと。順調に進んでいったら………おや?

なんだかニュースにもなっていましたが、水戸駅が大洗に行く面々の影響で大混雑。

大洗まで行く大洗鹿島線Suicaが使えないので、水戸までSuicaを利用して来た人は乗り継ぎのために一旦改札を出てチケットを買わなくてはならないという罠。それを乗り越えても今度はホームが大渋滞。すでに7時過ぎの電車が来ていたものの、乗車率120%。泣く泣く次の電車を待つことに。なお30分後。けれども座れたので良し。

f:id:miduna:20161113075829j:plain

約10ヶ月ぶりの大洗です。前回が約3年ぶりだったので、かなり短縮できました。

駅からマリンタワーへの直通の道路が建設されていて驚きました。

駅の周りも人だらけ。久しぶりの大洗を見つつ、マリンタワーへ。新しい道を歩くのってなんかいいですな。

 

 今まで大洗に来た2回が、最初はまだTVシリーズがやっていた頃で、2回めが年明けの平日でと、比較的大人しい大洗を見てきたのですが、今回あんこう祭りのタイミングで大洗にやってきて、改めて「大洗、とんでもないことになってるなぁ!」と感じたり。

マリンタワー下の広場の人人人。まだ朝の8時です。人人人。どこを見ても人だらけ。

若干寒いし、なによりお腹も空いてきたしと、すでに長蛇の列になっていたあんこう鍋の列に並ぶことに。並んでいる間、やけに継続高校のジャージやらあるいはコスやらに出会ったり、前に並んでいた少年くんにきていたボコを指さされたりw して

f:id:miduna:20161113084959j:plain

あんこうの身と野菜、なにより暖かい汁で心も体もポカポカに。やはりあんこう祭りに来たんですから、鮟鱇を食べないとね!!

f:id:miduna:20161113090657j:plain

あんこう入りカレーです。魚介カレーは普段は食べないんですが、アリですね。

このあと、写真には取らなかったんですが朝の9時からビール飲みました。貝の串焼きをつまみにして。非常に最高です。

なんてことをしていたら開会式が、しかもステージが見られない位置にいるときに始まり、なんだかお店の人が蝶野さんの登場にテンション上げていましたw

ステージの見える位置に移動。まぁまぁ前の方。ツイッターではマリンタワー上からの画像が幾度も流れてきましたが。あれ見るとうまく前の方に行けたなぁと思ったり。

メイン企画は鮟鱇の吊るし切り。どんなものかは知っていましたが、実物は結構な迫力でした。なにより職人さんの手際の良さよ。あっという間に丸裸(意味深)

f:id:miduna:20161113101857j:plain

仮面ライダーエグゼイドショーや他の町のPRに超神ネイガーが来たりと、個人的にはここまででも満足。

ガルパンあんこうチーム&監督のトークパート。個人的に気になるのはやっぱり新キャラが誰かということ。やっぱりね、フラグ立ってる中立高校期待しちゃうんですよね。あとはコアラの森。

絶対廃校マン、彼も多分出るんでしょうけど、ガルパンギャラリーでこういうことしているからなぁww

f:id:miduna:20161114110823j:plain

f:id:miduna:20161114110653j:plain

トークショーは終わり、次は地元の高校のマーチングバンドの演奏。演奏もさることながら、演奏しながらの動きが素晴らしい。あれでぶつかったら楽器持っているから大変なことになりそうだけど。演奏曲にはガルパンの楽曲もあるサービス。

 

 一段落したので再び色々と見て回る。まいわい市場の方はガルパン関係のグッズブースがあるので、そっちもえらい人の波。

f:id:miduna:20161113133655j:plain

買います。

f:id:miduna:20161113133708j:plain

買います。

f:id:miduna:20161113133719j:plain

買います。

 

f:id:miduna:20161113131613j:plain

f:id:miduna:20161113131633j:plain

ウワサの日清コラボの砲弾型ストッカー。すごいほしいけど高い。

f:id:miduna:20161113135829j:plain

こちらはドゥーチェまっしぐらの干し芋パスタ。香辛料がきいていて非常に辛口です。写真には写っていないけど、干し芋もそのままの形で入っていて、これを食べると口の中に甘さが広がる仕組み。

これを食べているときに広場内を蝶野さんが歩いていてそれに見事エンカウント

 

 

広場を離れて今度は町を歩くことに。

f:id:miduna:20161113145501j:plain

と言いつつかき小屋にダイブイン。蒸し牡蠣美味しいです。

食べてばかりです。

磯前神社でお参りをして、今度こそ町の中を歩きました。ちょうどタイミング的にホコテンが終わったところで、少しだけ慌ただしくなってきました。

f:id:miduna:20161113153436j:plain

f:id:miduna:20161113155925j:plain

f:id:miduna:20161113155349j:plain

生ボコや西さんとバイクに出会ったり。この38(t)戦車の出来がしゅごい。

f:id:miduna:20161113161409j:plain

本日締めになる、みつだんご。外じゃなかったら蜜まですくって食べたい。

 

 

というわけで以上があんこう祭りでした。文字通りお祭り騒ぎでした。

帰りの大洗駅の混雑も含めてね!! でも楽しかったです。お祭り感はかなりありました。贅沢を言えば、純粋にあんこう祭りに来たかったかも。

この次の日も大洗を訪れましたが、来年は前日から参加してみたいです。

鎮守府巡り第4弾 佐世保編 3日目

鎮守府巡り第4弾 佐世保編 3日目

ゆっくり起床。そしてチェックアウト。

最後の佐世保湾を眺めていました。

f:id:miduna:20160926094216j:plain

また、いつか。

バスに乗って長崎空港へ着くものの、時間が非常にあるので結構ヒマしてました。

無事に羽田空港へ着いて、帰宅ラッシュに捕まって苦労しつつ新宿へ。

高速バスに乗って地元へ着いて、お疲れのまま就寝。

以上、今回の全行程の終了です。

長崎は佐世保。いつかは行きたいとは思っていたけど遠い。けれども今回のようなチャンスがあって行けましたが、疲れました。でも楽しかった。やっぱり二泊三日だとゆっくりできていいですわ。

次回は、今回行こうと思ったけれども行けなかった軍艦島に行きたい。

 

そして今回で2014年から始めた鎮守府巡りも終わりを迎えました。

いろいろな風景、歴史、建造物、そこに住む人々。いろいろなものを見ることができました。いろいろなことを感じ取れました。

そのすべてに感謝を。

鎮守府巡り第4弾 佐世保編 2日目

鎮守府巡り第4弾 佐世保編 2日目

起きたらジュウオウジャー終わってた(挨拶)

急いで朝食食べて出発。ちょっと早すぎ&今日も暑い。こんな事もあろうかと今日の服装は軽装。まずは海自の艦艇公開へ。ん。おおっ。やっぱりか。佐世保の艦艇公開は乗艦できるんだ。やったぜ。

f:id:miduna:20160925095021j:plain

f:id:miduna:20160925095617j:plain

f:id:miduna:20160925091559j:plain

f:id:miduna:20160925093536j:plain

f:id:miduna:20160925091649j:plain

今回公開していたのは護衛艦あさゆき」でした。乗るために護衛艦「あけぼの*1」。このあさゆきは古い艦ということもあり、他の護衛艦であれば収納式であるシースパローやアスロックが露出している仕様でした。なお、古いということで数年後には退役する艦だそうです。お疲れ様です。

埠頭には他にも「あきづき」の姿も。

なお、写真は撮影許可と掲載許可を得ています。

一息ついて駅前で早めの昼食in佐世保バーガー。ちょっと大きさ間違っていませんかねぇ。

f:id:miduna:20160925103734j:plain

非常に食べごたえがありました。もちろん美味。

次に軍港クルーズ。海の上から佐世保湾を回って自衛艦などを見て回るというもの。なんですが、途中で雨が降り始める! 可能なら室内にとアナウンスがあるものの、一部が船舶の室内に行っただけでオレ含むほとんどが雨が当たる屋根だけの船舶屋上で雨に濡れながらの鑑賞。なんか楽しかった(ナチュラルハイ)

f:id:miduna:20160925113840j:plain

軍港クルーズの案内の方(海自OBの人)いわく、どっかの国が挑発してきてるので、いつでも出発できるよう臨戦態勢だそうです。

f:id:miduna:20160925114337j:plain

f:id:miduna:20160925120421j:plain

この小島の前で戦艦三笠が爆発事故を起こして沈没したそうです。

 

でも降りてみたらなんだか晴れだし、間食で入港ぜんざいといただきつつ

f:id:miduna:20160925130238j:plain

佐世保資料館を見ている間にいい天気になってまいした。佐世保資料館は黒船辺りから現代への軍の成り立ちなんかを展示しているもので、全館撮影禁止です。あ、あの精巧な軍艦模型だけは写真に収めたかったッ!

f:id:miduna:20160925134118j:plain

ここは別の建物。

 

で、次は九十九島に行ったんですよ。ここは鎮守府とは関係のない普通の観光地です。大小様々な島が連なる絶景の場所。非常にいい景色でした。行き方間違えて1時間近く山道歩き続けることになっても、えぇ。いい景色でしたよ。はい。歩き続けるのはそこまで苦ではないけど、自販機少なくて水分補給が大変でしたわ。

f:id:miduna:20160925154931j:plain

f:id:miduna:20160925162255j:plain

f:id:miduna:20160925162050j:plain

帰り道もバスがなくて歩いていったけど、帰り際に戦時中に戦艦武蔵が改修したことで有名な第4ドッグを見てきました。

f:id:miduna:20160925172316j:plain

別のドッグには入居中の護衛艦「じんつう」さんの姿が。なかなか見ることのできないフルハル姿。

f:id:miduna:20160925171107j:plain

フラフラしつつ晩御飯は海軍さんのビーフシチューをいただきました。

f:id:miduna:20160925181437j:plain

これにて2日目終了。

*1:くそ提督とか言わない

鎮守府巡り第4弾 佐世保編

*まず

今年に熊本を中心に起こった地震。その影響で遠のいてしまった客足を復活させるために7月から始まった九州ふっこう割

kyushu-fukkou.jp

10月以降は2期が始まっていますが、7月から1期が始まり即座に決行。元から大体のスケジュールは頭の中で組み込んであったので、決めるまで早かったです。

 

鎮守府巡り第4弾 佐世保

前日仕事終えて、寝過ごすのが怖かったのでそのまま起きて高速バスの始発で新宿へ。

なお、この寝過ごすのがちょっとした恐怖になりすぎていて、公共の乗り物に乗り遅れる夢に何度であったか・・・

8時過ぎに新宿ついて9時過ぎには羽田空港に。出発の便は11時過ぎです。早く着きすぎです。でも渋滞がないとは限らないので、正直これでも怖かった。夜行使おうかとも検討していましたし。待つのは一向にかまわん!

f:id:miduna:20160924110005j:plain

ちなみに当方、飛行機に乗ったのは生涯で一度のみ。しかもその時は手続きとかはやってもらったので、1から10までやるのは今回が初めて。色々と緊張しました。けれどもやってみればなんともないわけで。さすがにね、出発のときの重力と浮いてからの加速がきつかったけど、道中はサメに襲われることもサメが降ってくることもバードストライクならぬシャークストライク*1に出くわすこともなく、無事に福岡空港へ到着。

暑 い

えっ、もうすぐ10月ですよね。たしかに暖かい日ではあったけど、えっ、なにこの暑さ。完全に福岡なめてました。出発の二日前に風邪で寝込んでいたこともあり、少し暖かめの服装では行ったんですけど、だめこれ。立ってるだけで汗をかく。コインロッカーを探して一部荷物を服と預けて、まずは福岡探索。

f:id:miduna:20160924152730j:plain

 

f:id:miduna:20160924152438j:plain

f:id:miduna:20160924152849j:plain

はいこちらの建物。多分初めて見たのはスケッチブックかな? 一目見るだけでわかる異質さ。一部では、日本におけるゾンビ対策の建物なんてことも言われていますが、こちらは志免炭鉱跡です。

ここはいつか行きたいと思っていたので、嬉しい。そして周りが普通の風景で、実際に訪れて改めて分かる異質さ。この根本では町内会? の人たちが催し物の準備だったり、子供たちが遊んでいたりするんですからね。

 

一度博多駅に戻ってから次は太宰府天満宮へ。

f:id:miduna:20160924174040j:plain

着いたのがもう遅く、逆に観光客が少なかったんですが、お店が閉まっていく・・・

でも梅餅美味しいです。そしてウワサの、かっこいいスタバにも行けた。

f:id:miduna:20160924173106j:plain

三度博多駅に戻って晩飯タイム。とんこつラーメンと餃子をハイボールで流し込む!!

あ っ と う て き 旨 さ 

本日最後は高速バスに乗って佐世保へ出発。着いて、駅前のホテルへチェックインして、明日は佐世保探索です!

*1:シャークネードはいいぞ

第2次ハートフル・タンク・カーニバルでパンツァーフォー!

*第2次ハートフル・タンク・カーニバル

限定盤抽選に二口送って外れ、一般抽選にも外れ、ようやく手に入れた第2次ハートフル・タンク・カーニバルの地元劇場でのライブビューイング。

人生初のLVでした。いままでは、それだったら現地行くか諦めますわ ^^; とか思っていたんですが、LVもいいぞ!

さて、まず最初に書いてしまいますが

笹食ってる場合じゃねぇ(AA略

 

まぁね、期待していなかったわけではないですよ。でも高望みはするものじゃないと、ブレーキを心にかけていたんですよね。期待すればするほどに、そうじゃなかった時のショックは大きいと。

 で、最後のほうで会長からなにか発表がある流れがあり、心の中で確実にブレーキが壊れるのを感じました。握るこぶし、思わず前傾姿勢。そしてあのPV

や っ た ぜ !

文字通りの感涙しました。ありがとうございます。

 

さてイベントに戻りますが、祝勝会的なイベントかと思ったらいつもの役人がいちゃもんをつけてきて、彼から出されたチャレンジを大洗の面々がこなしていくというもの。この役人が厄介で、悪役なのに出てくると笑いが起こる始末w さらに中の人が司会で出てきたんですが、ここでも温かい拍手が起こるという。愛されているなぁ、役人はww

お題の一つのセリフ当てて全滅のあんこうチームとか、モノマネでアンチョビの真似が予想以上のクオリティの井澤さんとか、うん。全体的にかわいいイベントでした。ボコへの愛を語り合うのは完全に罰ゲームというか、事故ってた気がするw かやのんが自分の番の時にボコの足をもって逆さにしていたのは面白かったですw

ボイスドラマでは新生徒会の話があり、華さん生徒会長で秋山殿が副会長、広報がやだもーさんで、この設定ここだけで終わらせるのもったいないよなあと内心思っていたら続編の発表ですよ。冬の話のようだから3年生卒業前のストーリーになるのかな。

この間地元のイベントでお会いした時も思ったけど、金元さんほんとかわいいですよね。黒タイツ? 最高です

 

去年の劇場版公開からガルパン熱が冷めることを知りませんが、こうして続編が決まってどうなるんだろうこの熱。

そういえば完結編の特報で吹っ飛んでいたけど、前説だけにきた蝶野さんも裏で喜んでいたことでしょうねw

ガルパン特殊上映映画館を鑑賞ス

*[movie][雑記]まずはじめに。

 立川シネマシティの特殊音響『極上爆音上映』でのガルパン上映は、これまで一部の劇場ファンだけが知っていた当施設の認知度を大いに上げて大成功を収めました。

これを受けてかどうか「じゃあうちの劇場はこんな施設があるよ!」「うちもうちも!」と名乗りを上げたのが一部イオンシネマに搭載されているウルティラ。シネマサンシャイン平和島のimm soundに塚口サンサン劇場の重低音轟撃上映。

劇場は一括りにはできない。劇場施設の見本市と化したガルパンですが、劇場で見るという今までしてきたことの別の一面が見られた気がしました。

 

*[雑記]次に。

 当日は仕事が終わってその日の夜行バスで東京へと向かいました。降りたのは東京ディズニーランドの駐車場。朝の6時過ぎでしたが、すでに長蛇の列が形成されていて夢の遊園地まじぱねぇと思った次第ハハッ

で、予定よりも15分ほど早く着いたこともあり、予定していた作戦を実行することに。

その名もてくてく作戦です!

f:id:miduna:20160407211907j:plain

こんな感じに、TDLから幕張のイオンモールまで徒歩移動しました。

時間は約4時間ほど。

運河に引っかかってなかなか対岸まで行けなかったり、この道で江戸川行く際、歩行者用の通路はあるんだろうかと心配になったり、道沿いにコンビニが本当に無くて辛かったり、開始2時間ほどから頭の中で『はっぴぃ にゅう にゃあ』がエンドレスで流れ始めたりと、いろいろあって最後は気力だけで歩き続けたけど、踏破できて良かったですわ。そのあと歩行が限りなくきつかったですが

 

*[anime][muvie]劇場版ガールズ&パンツァーを見てきました。

-イオンシネマ ウルティラ

ここの特徴はなにより巨大すぎるスクリーン。

映画館のスクリーンは大きなことは当たり前ですが、それを踏まえて行っても驚く巨大スクリーン。普通の劇場ですと客席の中ほどがベストポジションですが、ここに関してはそれよりも後方がベストです。

もう一つはクリアな音声。ご存じのとおりガルパンが戦車周りのSEがやかま素晴らしく、場面によっては音声がかき消されてしまうこともあると、ここで見て改めて知りました。ここまで何回も見てきたけれども、あっ、ここでこんなセリフ喋っていたんだと知りましたわ。

アクションのある映画だと映えるスクリーンでした。

 

-シネマサンシャイン平和島 imm sound

 こちらの特徴は立体サウンド。

上映が始まる前にそのCM的なものが流れたんですが、文字通り音が立体的に、音に包まれるような施設です。

が、常に囲まれる感覚というのはあまりしなかったというか、思ったよりは普通という感想があったんですよ。いや、ところどころ立体音響には包まれていたんですけどね。

こんなものなのかな? と思っていたらですよ。

最後の中央広場での闘い。ここがすごい。このシーン全編を通して立体音響。間違いなくあの時オレはⅣ号戦車に乗っていた。西住殿の隣で闘っていた。あの闘いの中にいた。

聴覚を通して一体感を感じる。今までにない、これは快感でした。

 

-で、

通常劇場6回 極上爆音2回 ウルティラ1回 imm sound1回 4DX1回 計11回

どれが一番良かったなんてことは、無いです。どれも良かった。どれも楽しかった。

次は、家で! これからも 

ガルパンはいいぞ!!

   
   

ガルパン4DX を体験ス

Q.この日記ガルパンのことしか書いてなくない?

 

  A.よろしいならばシベリア送りだ

 

*[anime][movie]ガールズ&パンツァー 劇場版 4DX®を体験してきました。

先日、2/20から始まった4DXでのガルパン上映。

席予約と同時にどこの劇場でも満席が多発し、オレ自身行く日と行く劇場は決まっていましたが、今日の席を取るのに実に2時間、鯖落ちと闘いました。

 

さて、4DX®とはなんぞや?

かくいうオレもガルパンの上映が決まるまでは、なんか動くぐらいしか知りませんでした。

通常の映画は通常の席と画面で鑑賞する。

3D映画は特殊な画面と専用のメガネで鑑賞し、映像に奥行あるいは飛び出す演出を加えさせる。

4DXは映像は通常のもの。それ以外の設備が特殊。

席には専用の足置き場があり、シートに体全体を預ける感じに座ります。そしてその席が映画の映像に合わせて前後左右に時には激しく、時にはゆっくりと動きます。アクション要素のある映画であれば席は激しく動きます。

はい、ガルパンでは戦車が弾を撃つたびに席が激しく揺れます。戦車が移動する間は細かく揺れます。しかも移動の揺れは各戦車ごとによって違うというこだわりっぷり。あたまおかしい

戦車が曲がれば席もそちら側に傾き、被弾すれば同じように激しく揺れ、停止する際も前のめりになりつつ減速してもとの位置に。えっ、戦車でドリフトを!?

揺れるだけではない!

雨のシーン(プラウダのあのシーンでも!)では水滴が降ってきて(小雨程度の水量)戦車が煙を上げればシアター下より煙が実際に上がって、画面を隠すw 画面が光れば劇場内左右から激しい光、砲弾が戦車をカスって飛んでいけばシートの頭部部分から空気が飛び出して耳を襲う。そして顔面をめがけて飛んでくる霧状の水。

そしてそしてレア設備らしいシャボン玉も惜しみなく降り注いでくるw

 

こんなの映画じゃないわ! 遊園地のアトラクションよ!!

 

 だったら楽しめばいいだろ!

 

もちろんのことながら最初の説明ミニコーナーは揺れません。そのあと、聖グロの流れの際はかすかに揺れて、砲塔を通って外の景色が映って、はいズドン。

ここで席が激しく揺れて驚きましたね。ここまで揺れるものとは。

思っている以上に揺れると言われていたので、その覚悟をしていったらそれ以上に揺れるってね。激しく打ち合うシーンなんて体が休む間がないwしかも、駅詩ビジョンが終わって日常シーンになっても、忘れたころに微妙に揺れるwボコミュージアムでボコと連動して背中が殴られる演出には笑いそうになったw

そして大学選抜との戦い。常になにかしら揺れてる印象。最後の闘いが終わるころには心身ともに疲れましたwでも楽しいよ。今回でガルパン劇場版は9度目の鑑賞でしたが、今までとは違った感覚で非常に楽しかったです。これが4DXか!! 視覚だけでは決して体験できない、登場人物たちとの視覚以外での感覚のシンクロ。クセになりそう。

何度も見るのはちょっとつらいかもしれないけど、あと1回は体験したいです。