読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

血界戦線

今回はチェインの話。ふむ、不可視の人狼は彼女だけではなかったのか、数は少ないみたいだけど5人の人狼部隊とは。あの組織もライブラの一部なのか、それとも同じように均衡を守る別の組織なのか。相変わらずライブラの全容は掴めないなぁ
人狼マジ恐ろしい。ただ見えなくなるだけではなくて、世界から存在を消すことが出来るのか。壁をすり抜けることを始めとして、防犯装置のレーダーを正面切って突破しても気づかれないと。でも今回の相手は元同じ組織の人狼。しかも厄介な王から厄介な能力を受け取ってしまったけど、それを超す存在の希釈をこなしてしまうチェイン恐ろしい。恐ろしすぎて世界から完全に、それまでいた痕跡を消してしまっていたけど、関わってきたことを過去にさかのぼって改ざんしてしまうんだ。買ってきた花瓶や怪我させた相手も、それらが無かったことに。けどまだギリギリの状況。それぞれスイッチがあってそれを実行出来れば戻ってこれると。チェインにとってそれは汚部屋をスカーフェイスに見られることと。
こ、これはどういう事なんだろう。誰かに見られるならともかくスカーフェイスを名指し。
ぐぬぬ。そういうことかチェインさんよー