読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム

今年も冬のライダー大戦が開幕。早速見てきました
まずはフォーゼ編。今回も坂本監督ということもあり、アクションは凄まじい。素晴らしいをはるかに超えて最早凄まじいww弦ちゃんの身体能力が半端ない。どこまで弦ちゃんがやっているのかわからないけど、分かる部分だけでもアレはすごい。弦ちゃんだけではなくて流星どころか、ライダー部それぞれに激しいアクションが。フォーゼ編は本編の5年後というのは知っていたんですが、弦ちゃんは変わっていないようで安心したなぁ。でもちゃんと教師をしている。たとえ生徒が超能力を扱いつつサナギマンとして化物になっても生徒は生徒。一対一で話し合う。そのためにはフォーゼドライバーを溶鉱炉の中にも捨てる。フォーゼ編は弦ちゃんがもちろん主役なんですけど、もう一人の主役がこのせいと、サナギマン。弦ちゃんの教師としての心に力の方向性に目覚めて、晴れてイナズマンへと進化。イナズマンの新規デザインは正直好きです。技の名前とかはちょっと古くさいけどww
なでしこきたああああああああああ
そしてアクマイザーの一人を追いかけて5年前へ・・・
ウィザード編はなるほど。もともとMOVIE大戦は2つのストーリーが絡みあう話なんですが。捉えられていた4人の少年少女、この正体にまぁまぁ早めに気が付きましたが・・・おや? でもあそこでこの4人を改正というか、目覚めさせちゃうと時空が歪まない?枝分かれになっただけかな。
ウィザード編にはポワトリンが出てくるわけですが、この子が個人的には直視できない程度に浮いていまして・・・。お、おう・・・って感じで見ていましたw
現実へと目覚めさせる希望を胸に、最終決戦へと
うおおおおお。映司きたあああああ!!!出番少ねぇぇぇぇぇ!!
4人の少年が映司と謎の影wから指輪を受け取って、それからダブルたちが出てくる演出には驚いた。なにが驚いたって、映司以外の4人が衣装と雰囲気だけ翔太郎たちなんですものwwまぁ、苦肉の策だよねぇ・・・映司はそのあとのオーズの戦闘シーンのアフレコも担当していましたが。ちゃんとセイヤァ!!もありました。
ラストバトルは装甲車で、ここ最近のボスだとちょっとスケールダウンかとも思いましたが、良かったです。あと一番以外だったのがデーモン閣下のアフレコ。なにこの人アフレコ違和感ない。普通にっていうのもなんだけど、アフレコ上手い。あの甲斐あって最後の最後までかっこ良かったです。フォーゼの3Pフォームとウィザードのごちゃ混ぜフォームはまぁなんだろう。あの手のフォームはもう見慣れましたw
んでだよ!!現実世界に戻ってあのオチはなんだよ!!ホント困惑してそのあと盛大に吹きそうになったじゃないか!!
そんなこんなで終わってゴーバスVSゴーカイの告知のあとに、噂だけは耳にしていましたがスーパーヒーロー大戦2の告知が
うぉぉい。今度の敵はまさかのギャバンかよ。ライダーVS戦隊VSギャバンメタルヒーロー)かよ。一体どんな話になるのか不安と不安しかありませんが、お祭りムービーとして楽しみにしたいと思います。


今回の映画、世間的には好評らしいですね(意味深